11 September 2022

2 mins read

Zenyum利用者インタビュー!カリスマダイエットモチベーター「ぷにちゃん」さん

今回は実際にZenyumを使ってマウスピース矯正をしている方へのインタビューを紹介します。今回は著書『ぷにちゃんの脳内脂肪吸引』でお馴染み、カリスマダイエットモチベーターとして活躍されている「ぷにちゃん」さんのインタビューです!

ぷにちゃんカリスマダイエッター

この記事の内容

「ぷにちゃん」さんのプロフィール

『ぷにちゃんの脳内脂肪吸引』(サンマーク出版)の著者。30キロやせてキープし続けている経験をもとに、ダイエットについて情報発信しているカリスマダイエットモチベーター。

「1時間の有酸素運動」「食事は“エサ”をぶち込め」「困ったときのキュウリナイト」等、誰にでも取り入れやすいシンプルなダイエット法と、「オンラインサロン生たちの質問に答えながら一緒に運動する」というスタイルでフォロワーたちを熱血支援。続々とダイエット成功に導いている。

Zenyumのマウスピース矯正を始めたきっかけ

Zenyumのマウスピース矯正

「歯並びについて人から言われたことがあって」

インスタライブをしていたときに、私の歯並びについてコメントをしてきた人がいまして、それが歯並びを気にするようになったきっかけです。

自分で気にならないと思っていても、客観的に見て「ここをこうしたらいいのに!」と思われるところって、あると思っています。

なので私は歯並びについて指摘してくれたその方に本当に感謝しているのですが、その方はわざわざDMをくれて「気にさせて傷つけてしまってごめんなさい…」とメッセージをいただきまして「本当にいい人だな。。」と思いました(笑)

「知り合いからのおすすめで」

その頃にたまたま知り合いから「そういえばぷにちゃん、矯正興味あったよね?」「めっちゃいいマウスピース矯正がある!」ということでZenyum(ゼニュム)を紹介してもらいました。

実際に見てみたところ、30万円ちょっとと思ったよりも安かったので、やってみようと思いました。

そして自分の誕生日を機に!

30歳の誕生日を機に、自分への誕生日プレゼントとして、Zenyumのマウスピース矯正を申し込みました。

女性にとって30歳というのは一つの節目だと思うので「これ、ちょっと勇気いるな。どうしようかな」と思うことをやっちゃおうと思ったので、歯科矯正で歯並びを整えるということを決めました!

一般的に見れば30歳から歯並びを治すのは遅いと思いますが、多分感じ方は人それぞれで30歳でも40歳でも「今からでも遅くはない!」という人はいると思います。

なので「今からだと遅いかな…」と可能性を自分で制限かけるのはもったいないと思います。

人生終わるまで女性であり、ずっと歯は見え続けるものでもあります。人生が終わるそのときに、歯並びがキレイな状態で終われたらなと思います(笑)

Zenyumを始める時の印象

Zenyum(ゼニュム)のアライナー矯正

「実はワイヤー矯正も少し検討していました」

実は歯科矯正を始めるときに、ワイヤー矯正も少し検討していました。ただいつ終わるのか「ゴールが見えない」のが辛いと感じていました。

一方でマウスピース矯正であれば、Zenyumさんのように最終的に歯並びがどうなるのかのシミュレーションを見ることができるのが嬉しかったです。

また昔マウスピース矯正が出たばかりくらいの時にも、一度検討したことがあったのですが、値段を聞いたら「180万円です」と言われて「高すぎ!無理!」と思って敬遠していました。

マウスピース矯正に対する不安​

実はマウスピース矯正を始める前に、心配のメッセージをいただくことがありました。

「マウスピース矯正はあまりよくないって聞くんですけど、歯は一生ものなので気をつけてください」といった内容ですね。

そこで私も「調べてみよう!」と思い、周りの友達にも聞いてみました。

すると芸能活動をやっている友達でマウスピース矯正をやっている人がかなり多く、やっている人の意見を聞いてみました。

するとビフォーアフターを見せてくれて歯並びがとてもキレイになっていることはもちろんですが、生活でも不便に感じていることはないという声を聞きました。

私も実際に初めてみて同じように感じてますし、不便に感じることは特にありません。

「Zenyumのシミュレーションに驚きました」

Zenyumさんの診断が終わった後に、自分の歯並びがどうなっていくかのシミュレーションをもらったのですが、正直キレイすぎて驚きました(笑)

Zenyumを体験してみて感じたこと

Zenyum(ゼニュム)の評判・口コミ

「正直思いつくデメリットがありません!」

現状マウスピース矯正をやるデメリットを感じていないですし、他のマウスピース矯正をやっている人からもデメリットを聞いたことがないです。

強いて言えば最初の1枚目のアライナーを装着した時にちょっと痛いと感じたことでしょうか。

ただ歯科矯正自体が痛みがあるというイメージがあったので、逆に「あぁ、こんなもんか」と気にならない程度でした。

さすがにバリバリ硬い煎餅とか、がっつり硬いビーフジャーキーとかは食べれませんでしたが(笑)

「矯正をしててバレたことはありません(笑)」

マウスピース矯正を装着していて、今までバレたことはないです。もちろん悪いことをしているわけではないので、バレてはいけないことはないですが(笑)

インスタライブをしている時も、付けているか付けていないか分からないので、気になりません。

出かけている時や人と会った時も「マウスピース矯正してるね」と言われたことはありませんね。

この前ゴルフをしていたときに、塩飴を舐めようと思ってアライナーを外した時には、むしろ「え!マウスピース矯正してたの?」と驚かれました(笑)

「シミュレーション通りに歯並びが整っています!」

最初にZenyumさんからもらうシミュレーションの歯並びがあまりにもキレイで、正直「ホンマか?」「30万円程度でこんなキレイになるのか…?」と半信半疑でした(笑)

そのあとに20枚以上の透明のマウスピースが届いたので、一枚一枚手に取って見てみた時に「おぉ!」と思いました。

一番最後のアライナーがめっちゃキレイだったんです(笑)1枚目から20枚目までを順番に見て、「ほう、こういう風に整うのか!」と思いました。

私は下の歯が特に気になっていたので「気になっている部分が整うのは何枚目だろう?」と見ていったのですが、14枚目くらいからちゃんとキレイに並んでいたので「おぉー!」と思いました(笑)

今がちょうど14枚目ですが、実際にその通りの歯並びになっています

「私が行った渋谷のクリニックが驚きでした(笑)」

あとこれは完全に余談なのですが、私は渋谷のクリニックでZenyumを始めたのですが、歯科医師の方がイケメンでした!

院長先生含めて、怖いくらい全員イケメンで、渋谷のクリニックはおすすめです(笑)

マウスピース矯正を始めて変わったこと

zenyum(ゼニュム)の全体矯正

「嫌でも歯がキレイになります(笑)」

今まで歯のことを怠っていた訳ではないですが、マウスピース矯正を始めて「歯が白くなりましたね!」と言われました。

この2年間くらいはホワイトニングはしてないのですが、今までよりも歯磨きの回数が増えましたし、より丁寧に磨くようになったので、それが要因かもしれません。

普段からそこまで気合を入れて歯を磨くということはなかったですが、マウスピース矯正を始めてかなり念入りに歯磨きをするようになったと感じます。

「やっぱり笑顔ですね!」

ライブ配信などで自分の顔を見ていると、正面を向いた時の顎のズレが少し気になっていましたが、だいぶ改善されてきたように感じています!

そしてなんといっても「笑顔」ですね!写真がめっちゃ盛れます(笑)

昔の写真を見ていても「ニコッ」って笑えている写真があまりなくて、笑う時に歯を出すことに対するこだわりもありませんでした。

今は歯を出して笑った方がすごくキレイに見えるので、写真は全部歯を出して笑うことの方が増えました!

さいごに

歯の矯正自体は、周りの人から「本当にやってよかった!」という声しか聞いたことがないです。

自分の知り合いでも、マウスピース矯正でもワイヤー矯正でも関係なく、歯の矯正をして「もう最悪だった。。」という人は本当にいないです。

実は彼氏も昔に矯正をやっていたことがあり、歯並びがキレイに整っていて「歯科矯正は本当にやった方がいいよ」と勧められていました。

実際に私もやってみて本当に良かったと感じているので、もし歯並びに悩んでいる人がいたら、ぜひマウスピース矯正をやってみてください!

Zenyum(ゼニュム)のマウスピース矯正について

Zenyumのマウスピース矯正

Zenyum(ゼニュム)は2021年にシンガポールから上陸した、透明のマウスピース矯正ブランドです。

Smile More」というブランドミッションのもと、笑顔を広げる製品と体験をデザインし、歯科治療を退屈で面倒なものからエキサイティングな体験へと変えるSmile Cosmetics(スマイルコスメティクス)を、世界9拠点で展開しています。

Zenyumの透明マウスピース矯正は、歯科医によるカウンセリングや経過観察をアプリで行うことで、最低限の通院回数とリーズナブルな価格(324,500円税込)を実現しました。

従来の歯科矯正で懸念されていた「ワイヤーが目立つ」「通院が面倒」「価格が高い」と言った悩みを解決し、気軽に歯科矯正を始めることができます。

Zenyumでは無料オンライン診断を受け付けておりますので、以下のボタンからお気軽にお申し込みください。

あなたはおそらくそれも好きでしょう...

言語

Zenyum利用者インタビュー!カリスマダイエットモチベーター「ぷにちゃん」さん

免責事項

このデバイスまたはソフトウェアは、いかなる医療目的(いかなる病状または疾患の検出、診断、監視、管理または治療など)にも使用されることを意図していません。
このデバイスまたはソフトウェアによって提供される健康関連の情報は、医療アドバイスとして扱われるべきではありません。必要な医療アドバイスについては、医師にご相談ください。