歯列矯正をしている人がかわいい?かわいくなるために歯列矯正はしたほうがいい!

3 11月 2022

歯列矯正をしている人は魅力的なのか

多くの人は歯並びが良い人に好感を持つというデータは数多く存在します。

キレイライン矯正調べによると、歯並びも、ホワイトニングでも手入れをしている人は、そうでない人に比べて清潔感は5.6倍、また6.7倍もの人が好印象に感じるというデータを出しています。

歯並びが悪いとどういった印象になるのか?

逆に歯並びが悪いと、

  • 不衛生な印象がある
  • 生活習慣が乱れている
  • 自分を律することができない
  • 話していて気になってしまう

など、ネガティブな印象を持たれてしまうことが多くあります。

かわいい女子になるための矯正治療

歯科矯正はかわいい

歯列矯正をしなくてもかわいいと言われているのは「八重歯」が代表的でしょう。

しかし、「八重歯」のように歯並びが悪いことがポジティブに捉えられることは滅多にありません。できれば治しておきたい歯の症状をいくつかご紹介します。

①上顎前突(出っ歯)

まずは、上顎前突です。

別名「出っ歯」と呼ばれるもので、遺伝的な要因により上顎前突になってしまう人がほとんどです。または、乳幼児に指をしゃぶっていたり舌で歯を押すような癖がある人は後天的に上顎前突になってしまうことも。

②下顎前突(受け口)

続いて、下顎前突です。

別名「受け口」と呼ばれるもので、遺伝的な要因によるものが大きくあります。下顎前突になると咀嚼する力が落ちてしまうため年齢を重ねるごとに食べ物をうまく食べることができなくなる人も

さらに、サ行が話しづらくなってしまうため相手からすると聞き取りにくく話しているように感じてしまうこともあります。

③開咬(オープンバイト)

続いて、開咬です。

別名「オープンバイト」と呼ばれるもので、上下の前歯に隙間が生じてしまう症状のことを言います。遺伝的ではなく後天的に開咬になってしまう人が多く、口が乾燥することで細菌が発生してしまうケースも多くあります。

開咬を放置していると歯周病リスクが高まり、虫歯や口臭の原因となります。

④正中離開・空隙歯列(すきっ歯)

続いて、正中離開・空隙歯列です。

別名「すきっ歯」と呼ばれるもので、歯と歯の間に隙間が空いている症状を言います。歯の数が足りなかったり歯の大きさがバラバラになると正中離開・空隙歯列になりやすいと言われており、虫歯や歯周病のリスクが高まってしまいます。

さらに歯と歯の間から息が漏れやすくなりますので、滑舌に問題が出てくることも

歯列矯正をするとかわいくなるのはなぜ?

多くの人は歯列矯正をすると歯並びが良くなるだけでなく、「かわいい」と言われることが増えたと言います。

その理由をご紹介します。

【理由1】噛み合わせが良くなる

歯列矯正をすることで、噛み合わせが改善します。

噛み合わせが悪いままだと顔が歪んでしまい、顎の筋肉が片方だけ発達してしまうこともあります。また、エラが張ってしまったりと決してポジティブに見られることはありません。発音にも問題が生じてしまうことがありますが、歯列矯正をすることによりそれらが改善します。

また、顔立ちが整うことでスッキリした印象を与えることもできます。

【理由2】Eラインが整う

歯列矯正の結果、Eラインが整ったという人は多くいます。

Eラインとは、鼻と下顎の先端同士を結んだ直線のことを言います。このEライン上に上下の唇が接しているかどうかで理想的な横顔になるかどうかが決まると言われています。

歯列矯正をすることにより歯の位置が変わるため、Eラインが改善することがあります。

【理由3】ガミースマイルが改善する

ガミースマイルとは、笑った時に3mm以上歯茎が見える笑顔のことを言います。

笑った時に3mm以上歯茎が見えてしまうと、気になってしまうケースが多いです。このガミースマイルをコンプレックスに感じている人も多くおり、早めに改善した方が笑顔に対する抵抗も少なくなります。

ただガミースマイルは歯列矯正だけで治ることもあれば、外科治療が必要になることもあります。

歯列矯正で「かわいい」と言われるための注意点

歯科矯正かわいい注意点

歯列矯正をすることにより「かわいい」と言われることが増える人も多くいるでしょう。

しかし間違った知識で歯列矯正をしてしまうと、かえって悪化する可能性もあります。

【注意点1】市販のアライナーは利用しない

歯列矯正に使うアライナーは、医師と相談しながら作っていくものです。

その分費用は高くなってしまいますが、自分の歯並びに適した自分だけのアライナーが完成します。

一方で、「安いから」という理由で市販のアライナーをつけてしまうと自分の歯並びに合っていない状態で無理やり矯正をしている状態になります。

歯列矯正が成功する可能性が限りなく低くなってしまいますので、必ず医師と相談してアライナーを作りましょう。

【注意点2】腕のいい医師に相談する

「歯列矯正」を専門としている医師は数多く存在します。しかし、腕や技術についてはまちまちです。

医師によっては高額の費用が発生したり、なかなか治療が終わらないこともあるかもしれません。

事前に無料診断をし、信頼できる歯科医師かどうかを判断して、治療を開始するようにしましょう。

【注意点3】歯科矯正の実体験を聞く

歯科矯正のイメージを掴むためには、歯科矯正を体験した人の生の声を聞くのがいいでしょう。

実際に歯科矯正を経験した人が満足しているか、またどう感じているかを知ることは、治療を始める上で参考になります。

マウスピース矯正Zenyum(ゼニュム)ではそういった体験者のインタビューを集めていますので、ぜひ参考にしてみてください。

歯科矯正をしている人はかわいい?に関するまとめ

マウスピース矯正とは

歯列矯正をすることにより、「かわいい」と言われることが増えたという人は多くいるでしょう。。

多くの人はEラインが整ったことにより「かわいい」と言われることが増えたようです。

特に日本人は他人の歯並びをよく見ているようで、「魅力的に感じるかどうか」のアンケートでは圧倒的に「魅力を感じる」に賛同の声が集まっていました。

透明マウスピース矯正Zenyum(ゼニュム)では、これらのことを全て解決できる矯正治療を提供しております。

「自分の歯並びはマウスピース矯正で治療できるのか」と考えている方は、ぜひ一度、無料オンライン診断を受けてみてください。

Table of Contents

他のおすすめ記事...

カテゴリーから探す

Search

免責事項

このデバイスまたはソフトウェアは、いかなる医療目的(いかなる病状または疾患の検出、診断、監視、管理または治療など)にも使用されることを意図していません。 このデバイスまたはソフトウェアによって提供される健康関連の情報は、医療アドバイスとして扱われるべきではありません。必要な医療アドバイスについては、医師にご相談ください。

検索する

ニュースレタ

ーを購読する

毎週、商品の紹介や歯や口内ケアの役立つヒントを受け取ることができます。

Subscribe

to our newsletter

Receive weekly product promos, information and oral care tips!